中高年男性は発汗でスキンケア

50代後半に突入すると、手足の肌にかさつきを覚えるようになってきた。ときに指先に水疱状のものができ痒みを感じたときがあったので、知人の皮膚科医に相談してみた。知人によれば、「人間だれしも、歳を重ねると肌の発汗機能が低下する。本来、外に出るべき汗が皮膚の下に残ることによって、いろんな症状が表れたり、肌の力が劣化するんだよね」という話だった。

http://www.workofheartgarden.org/

そこで対応策としてあげたのが、①水分を補給する習慣づけ②汗をかく環境に体をおくの2点。①はそのままだが、②については運動すること、サウナに入るといった汗をかくということを身体に忘れさせないこと。とりわけ、手先、足先は汗をかくのを忘れがちな部位らしく、肌の老齢化が如実に表れてしまうという。この話を聞いて聞いて、すぐに思い当たることがあった。

夏場ゴルフなどにいくと、40代のころはゴルフグローブまで汗びっしょりだったものだが、最近はそうでもないなあなんて話していたのだ。アドバイスを受けて以来、3時間ごとの水分補給と週1のサウナ通いが日常化したのだが、風呂上がりに使うボディーローションも少量で肌の滑りがよくなった感じがしている。中高年のスキンケアは、なによりも肌と毛穴の健康を維持していくこと、そのためには汗をきちんと排出してくれる皮膚を守ることが第一歩となるのです。

大人のニキビとニキビ跡

大人になり生活環境の乱れから来るストレスで大人ニキビに悩んでいる方、多くいらっしゃると思います。

睡眠不足・食生活・職場でのストレス…、これらが大人ニキビの原因ではないでしょうか。

また、学生の頃はニキビが出来ても直ぐに跡が消えていたのに、最近では跡やしこりが残ったり、鏡を見るたびに気分が滅入ってしまうことが増えたな…と悲しい気持ちになります。

透輝美の継続効果!

ビタミンのサプリを飲んだりパックをしたりクリームを塗っても、普段の生活を正さなければニキビは一生このまま皆さんの悩みとしてつきまとうものになります。

筆者も最近まで生活環境からくるストレスで大人ニキビが出来続け悩んで降りました。

現在はできるだけ睡眠時間をしっかりとる、食生活の見直し(野菜を取り入れたりジャンクフードをなるべく控える)、職場でのストレス(自分ではかえることが出来ませんが一端深呼吸をして気分を落ち着ける)を心がけています。

また、少し時間と気持ちに余裕があればウォーキングを取り入れています。

するとどうでしょう、少しずつニキビの量が減ってきたような気がします。跡も段々小さくなったり薄くなってきたように思われます。

落ち込んだり、今日は制限無く自分を甘やかそう!とお菓子を食べる日もありますが、継続的な生活環境の乱れを是正すれば
きっと皆さんの大人ニキビの悩みも軽減するのではないでしょうか。

夜に納豆を食べて肌荒れ改善!

近頃、肌荒れがとても気になります。赤みが出てしまったり、乾燥して痒くなったり…。

誰に見せるわけでもないのですが(笑)、自分で鏡を見たときに、「あぁ、歳をとったなぁ」と実感して悲しくなります。

今までケアをサボってきたツケがきているのでしょうか。

ラントゥルース

それに、おでこやアゴには吹き出物も。ついつい爪で掻いてつぶしてしまい、さらに悲しくなるのです。

肌荒れには、納豆がいいと聞いて、最近毎日のように食べています。

現に、納豆を若い頃から食べ続けている主人は、肌荒れで悩んだことがないらしいのです。

そこで、納豆にはどのような効果があるのか、調べてみました。

まず、納豆に含まれている栄養素は、こちらです。

・タンパク質
・脂質
・炭水化物
・ビタミンB
・ミネラル
・食物繊維

この中で、肌荒れに良いとされているのは、ビタミンB/タンパク質/食物繊維です。

ビタミンBは、睡眠中に、肌を修復してくれます。そのため、納豆を食べるのは夕飯時が良さそうです。

タンパク質は、髪や皮膚の元となる成分です。新しい細胞を作るのに必要であるため、タンパク質が不足すると、肌荒れの原因になります。

また、便秘が吹き出物の原因になることもありますよね。食物繊維は、便秘を改善してくれるので、吹き出物を防止するのに役立ちます。

納豆のネバネバに含まれているナットウキナーゼは、血の巡りをよくしてくれます。熱に弱いので、加熱せずそのまま食べるようにしましょう!

納豆が、やはり肌荒れに良いということがわかり、安心しました!これからは、夜、加熱せずにそのまま、納豆を食べることにします。

赤いのと赤いのと茶色の羅列…

私は4歳頃から両頬と小鼻まわりが毛細血管拡張症で赤くミミズが走っているような状態です。高い美容整形外科でレーザー治療をするしかないから、大人になってお金を貯めよう!と学生の頃に決めていました。30歳を過ぎましたが、ここ最近になって初めて保険適用対象だとネットで知り、近日中に病院へ行こうと思っています。

コーズシックスホワイトリペア

この毛細血管拡張症は割とネックで、化粧で隠せるには隠せるんですが、パウダーファンデーションだけでは隠せないので、小5あたりからリキッドファンデーションとコンシーラーは欠かせません。

更に6歳頃からソバカス、10歳頃から20年以上ニキビにも悩まされています。

ソバカスはもう諦めていつかレーザーに通うつもりです。

ニキビに関しては、兄も割と酷く出ていました。遺伝子の原因かと思いつつ過ごしてきましたが、兄は20歳までにニキビは完治して女性顔負けの美肌になっています。何故私だけ…と思い、皮膚科に15年通ったり食生活や睡眠、清潔感、ストレスにも気を遣いましたが効果はなし。何度泣いてきたかわかりません。

30歳を過ぎて、今では吹き出物に進化し、加えてシミという新たな悩みが出てきました…。

もう色々と諦めて、このために預金してきたお金を握り締めてレーザー治療に通うことに決めました。

今月から始めます!

毛穴について考えてみる

女性のお肌のお悩みについて様々あるかもしれませんが、今日はその中でも毛穴についてお話をしていきたいと思います。毛穴についての悩みや気になる点が多く考えられますので、今回は自分と照らし合わせながら考えて言っていただければ良いでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

ポラッシュ

基本的に女性が毛穴について悩むとするならば、毛穴の黒ずみまたは開きについて悩むのではないかと思います。毛穴の黒ずみは私たちから発せられる皮脂などが原因で毛穴に詰まってしまうことによって起こってしまいますし、また洗顔のしすぎなどによって毛穴が開いてしまい、その毛穴がとても気になると言うことも考えられます。洗顔についてですがあまり一生懸命顔を洗ったり、複数回に渡って顔を洗う事は毛穴が気になる原因として考えられてしまうので避けるようにしておきましょう。

また洗顔を行った際にはしっかりと保湿を行うことによって毛穴を引き締めることができたり、毛穴の汚れを抑えることができると言われています。そのような化粧水やクレンジングなどは多くありますので、インターネットの口コミやレビュー評価などを参考にし、自分に合ったものを探すと良いでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

小学生からテニスで日焼けをしていた私

私は小学生の時から高校生までテニスをしていました。

シロジャムは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

室内でテニスをする事はほとんどなく外でする事が当たり前でした。

日差しが強い時も外でするので日焼け止めは必需品。

ですが汗で流れてしまい、皮膚が弱いのか日焼けをすると黒くなるのではなく赤くなり皮がむけるというタイプでした。

当時は黒くならないやったーと思っていたのですが、20歳くらいからシミが出来ていることに気が付きました。

やっぱり赤くなった後に皮膚科などにいき、きちんとケアをすれば良かったのかなと後悔しております。

今更後悔してもしょうがないので今はスキンケアをきちんとしております。

毎朝日焼け止めを塗り化粧をしております。

日焼け止めも落ちたなぁと思えば何度でも塗り直します。

これから先も続けてシミが少ないきれいなお肌になれば嬉しいです。

そして10代、20代前半は肌がオイリーだったのですが26歳になり乾燥するようになりました。

夏場はあまり気になりませんが、冬がひどく顔から粉をふいている状態でした。

スキンケアをきちんとし、パックをしても半日たつと粉をふいてしまい気になりました。

化粧直しにミストを購入してだいぶマシになりましたかま、冬場になると乾燥に悩みます。

とにかく毎日24時間を通して美容液に浸かりまくることは大切

最近20代も後半にさしかかってきて、お肌のたるみや毛穴の開き、肌全体のトーンの低下くすみなどたくさんの肌のトラブルが一気に押し寄せてきてるような気がします。

そんな時にたまたまYouTubeで流れてきた美容方が私にとって結構有効かなと思ったものを今回紹介します。

それはズバリ、化粧水をたくさん塗っていくということです。

http://www.elsabologna.org/

大体の人は毎日化粧水や乳液、オールインワンなどたくさんの保湿剤を顔に塗っているかと思われます。

でもそれって、お風呂から上がったあと保湿剤を塗ってそれっきりの人が多いんじゃないでしょうか?

今回私がYouTubeを見てて一番これがいいなぁと思ったものは本当にたくさん塗ることでした。

たくさん塗ると言ってもたくさんの量を一気に塗るというわけではなく、こまめに塗るということです。

今まで1日を通して、お風呂上がりの1回だけ寝るというローテーションを崩して、朝起きて洗顔後に軽く乳液を全体の顔にまぶすこと、職場で少しアトマイザーに移した化粧水をシュッシュッと振りかけること、マスクの下は、美容液のコットンで染み込ませたものを貼り付けておくことなど、本当に1日を通して美容液にずっと使っているような感じのケアをするようになりました。

今までよりもだいぶ基礎化粧品類の消費が激しくなりましたが、今までよりもずっと肌がプルプルでつやつやになってとても若々しくなったような印象を感じました。

これは私の中で最近の一番のおすすめの美容法です。

30代になって、化粧好きになる

若い頃から肌が綺麗だねと同性からも異性からもよく言われていました。http://toricho.daa.jp/

自分でもそれなりに自信もあり、私は大丈夫と変に確信しており、肌のお手入れなんか自分には不要とほとんどしたことがありませんでした。もともとめんどくさがりというのもあり、クレンジングと洗顔はするものの、風呂上がりに諸々塗るという行為はほとんどしてませんでした。

そんないい加減にしていても、肌の調子は変わらずいい感じでした。しかし、30代突入で、いっぺん。それまですっぴんと化粧後との差がほとんどなく、化粧する意味ってなくない?

と調子に乗っていました。でも気づいたのです。化粧すると全然違う自分の顔。自分の親にさえ、久々にすっぴんを見せた日、あら、あんたそんな顔だったかと笑われたことがありました。すべすべだったはずの肌は、乾燥でカサカサ。今までなかったはずのシミがあちこち出現。見つけた時にはもう遅かったです。

あれよあれよという間に、シミは大きくなり、同時にコンシーラーで隠すスペースは多くなってきました。今までの自分、調子に乗ってたやつ、大馬鹿野郎、、と何度も嘆きました。でももう一度ついたシミは消えません。だから、若い方。若いからと言って調子に乗ってはいけません。今だけ、本当に若い時だけ。歳をとると、その反動でシミシワは出てきます。どうか気をつけて。

30歳を超えてから油断してました

はじめまして!

私は33歳専業主婦です。

私自分で言うのもなんですが、肌綺麗なんですよ。

昔から肌荒れをしたことがなく、思春期にニキビで悩まされたこともなく、田舎で育ち「日焼け対策?そんなんせんでいいねん」と真っ黒になるまで遊びまわってました。

社会人になってから、まあ周りに合わせてなんとなくファンデーションを買ったりもするんですけど、心の中ではファンデーションの必要性を全く感じてなかったんですね。

だってファンデーション塗った方が肌が汚く見えて。モイスポイント

スキンケアもまあ洗顔して化粧水つけて乳液つけて、とシンプルな3ステップ。

たまに乳液つけ忘れて2ステップ。勝手に化粧水をオールインワンって事にしてました。

でもね、肌すごく綺麗なんですよ。

初対面の人にも「肌綺麗ですね?!」って言われるくらいなんで、まあめっちゃ調子にのってましたね。

母親譲りの肌がやから、と。この肌は遺伝やからこの先も強いぞ、と。

よく30歳を超えたらお肌の曲がり角って言うじゃないですか?

でも曲がり角にきた気配もなくて、ずっと直接、なんなら右肩上がりですけど?ぐらいだったんですね。

特にお手入れを見直すでもなく、もうありのまんまでした。

そんな風に過ごして3年。

33歳になりました。

きてます。今曲がり角に。急激な曲がり角です。

なんだか一気にシミが気になるようになりました。今までホクロだと思ってたの、これシミちゃうんかと。

なんだか肌がゴワゴワしてきました。手触りが悪いんです。

いつものスキンケアが入っていかないんです。何かが足りないんです。

お肌の曲がり角、その曲がり角をゆるやかなカーブにするのも危険!急カーブにするのも、全て自分次第。

遺伝だからってそのまんまでずっと勝負できるわけではないんですよね。

よく女優さんやモデルさんが言う「何もしてないんですよ?」は本当に何もしてないわけじゃないんですよね。

あんなに美しい人達もきっとお肌の曲がり角はあって、でもそれに備えてきちんと準備してきたんですよね。

今からでも遅くない。そう信じて私は日傘をネットショップでポチりました。

肌を綺麗にするために意識していること

肌を綺麗にするためにすべきこととは何か。

効果あり?ビマジオの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

まず思い浮かぶこととして「スキンケア」が挙げられるのではないのだろうか。洗顔をし、化粧水をつけ、美容液を塗り、クリームで保湿する。確かにこの一連の作業は美肌を目指すのであれば避けては通れない作業だ。

ではこの作業を毎日頑張ればそれで美肌が実現されるのか。その答えは「No」なのだ。美肌には、インナーケアが8割、アウターケアが2割の影響を及ぼしているという。インナーケアとは、体の内から美容を実現していくという考えだ。具体的には、水分や必要な栄養素を摂取することを言う。

それに対し、アウターケアとは肌を外側からケアしていくことを言い、いわゆる「スキンケア」のことを言う。洗顔や保湿などももちろん大切な行為ではあるが、それ以上にインナーケアは美肌を実現する上で大切な要素なのだ。筆者は、特に1日3Lの水分を摂取することを重要視している。

肌悩みは多い方だと自負しているが、水分の摂取を始めてからというものの、以前まで特に悩んでいた「乾燥」と「軽度のシミ」についてはだいぶ改善されてきた。

もちろん、水分摂取に限らず、必要な栄養素はサプリメントやプロテインで補い、スキンケアも行っているが、水分をしっかりとり始めてからはだいぶ肌の状態が変わってきたように思える。美肌を実現する要素として8割を占める「インナーケア」特に水分を摂取することを日々の生活に取り入れ、肌活を継続してみて欲しい。

大人になるということ

ひと昔までは、美容は女性のみの関心ごとのように思われていたが、ここ数年そんなことはないようにも思える。とはいいつ、お肌の悩みは女性にとって永遠の関心ごとのように思う。

ビューティーオープナージェル効果

私は20代半ばだ。今は平均寿命が80歳を超えるので私の年齢はまだ若い方だと思うが、くすみ、乾燥、たるみなど、すでに多くのお肌の悩みをもっている。そして、特にここ数年感じている悩みはお肌の「回復力」だ。私の肌は20歳を超えたあたりから徐々に衰えているように感じる。大学生の頃の私は、いわゆる「遊んでいるだけの大学生」。世間がイメージする自由な大学生ライフを過ごしてきた。

昼夜は逆転、朝まで飲み会をし、好きなものを好きな時に食べる。夜中の3時に焼き肉なんてこともしょっちゅうであった。ただ、そんな不摂生をしていてもニキビやくすみなどの肌トラブルに悩まされたことはなかった。ときたま何か異常が起きたとしても、翌日しっかり睡眠をとりさえすれば元通りであった。しかし、今はそんなこともいかない。バランスの良い食事、毎日の保湿のケアや週一の角質ケアを欠かさない。

もし仮にいまの私がたった1日、大学生の頃の私の生活をしたとすれば、、想像容易いがしたくもない。日々積み重ねてきた努力が一瞬でパーになるだろう。翌日、もしくは翌々日には吹き出物(もはやそれはニキビなどかわいいものではない)ができ、さらにそれを鎮めるには3日は要する。場合によっては皮膚科案件かもしれない。

だめとわかっていながら、それをしてしまうことは楽しい。人はときたまのスリルや非日常に魅力を感じる生き物だと思う。それに不摂生な生活に関して、私はその自由からがもたらす解放感と楽しさを知っている。しかし冷静になるのだ。積み重ねた努力を水の泡にし、さらには吹き出物という後遺症を背負う覚悟があるのか。例えば飲み会で終電間際の時間に、そんなことを考える。たまには羽目を外してしまおうか、、。結局私は電車で帰宅をすることになる。
人は老化を感じていく過程で、大人になっていくのだろうか。

ほうれい線を引き締めるためには、しっかり表情を作ることが大切

残念なことに、私は今までの人生で初めてほうれい線ができてきました。

ちょっと昔ならほうれい線ってなんとなくエクボみたいな感じだと思っていたのですが、しっかりとしたほうれい線かできてから気付いたのですが、それとこれとは全くの違うものでした。法令線ができてきた私からすると、えくぼは本当に可愛いエクボというものでしだけでした。

チェルラーブリリオのクチコミ!

ほうれい線を消すためにセルフケアでできることを色々調べたのですが、なんとなく調べていて気づいたのは表情を柔らかくするということが大切なのかなぁと思いました。

表情を柔らかくするというのは表情を豊かにするということと近いと思います。
色々な表情をすると顔の中の筋肉の収縮がたくさん行われるのでそれがほうれい線のたるみに効くというようなことです。

ふと思えば、日常生活で色々な顔の表情の変化というのはあまり感じられないなぁと思いました。意識しないと表情の上がり下がりを感じられないし、出来ないと思いました。
たくさん起こると言ってるわけではないかもしれませんが怒っている時、優しい気持ちの時、豊かな気持ちの時、色々な感情があると思いますがその時に素直に顔に出すともっと若く顔が保てるのかと思います。

生理前の肌のくすみが気になる

生理が近づくと、顔の顎や頬のあたりに吹き出物が出来やすくなります。

そして、普段は気にならないシミやそばかす、肌の色のくすみが濃くなるような気がします。

生理前の肌トラブルの時には、どうしてもファンデーションを厚塗りにしてしまい、顔が白っぽく浮いてしまうし、化粧のりもいまいちです。

トマトやキウイフルーツ、ビタミンCサプリメントなど、肌のくすみや吹き出物に有効そうな食品は日ごろから積極的に摂取しているのですが、その甲斐もなく、生理前には肌が黒っぽくなり、鏡を見るのも嫌になるほどです。

モイスポイント

生理が始まると、不思議と肌のコンディションが良くなって、明るくキレイできめ細やかな肌になるのです。

私は今、40代。20代の頃には生理時の方がかさつきなど、生理時の肌トラブルがあったので、年齢とともにホルモンバランスも変化してきたせいなのか、生理時における肌トラブルも変わっていくのだなと感じました。

生理前の肌トラブルに関しては、食品や化粧品はこれと言って高価があったものはないのですが、日ごろから年齢肌を意識して、お肌に良い食品や化粧品を意識して使うことで、少しでもアンチエイジング効果が出ることを期待しています。

食品に速効性はないので、地道に続けて行こうと思います。

アラサー女子、マスクとニキビに悩まされてます

こんにちは、アラサー女子です。

マスク生活もあっという間に1年が経ちましたね。

花粉症ではあるのですが、コロナが流行るまではマスクとは無縁でした。

さすがに今の情勢でマスクなしで外へ出るのは難しいですよね。

マスク生活が当たり前になったこの1年で私のお肌にも変化が。

マスクによるニキビが続出。特にアゴ周辺。

同じような悩みをお持ちの方多いと思います。

本当に嫌ですよね。

私の場合、慣れないマスクを長時間、マスクの素材が合わない、メガネが曇ることによるストレス・・・

王道のニキビは本当に増え、悩まされました。

もともとニキビは寝不足が続いたときや生理前にできるくらいで日常的な悩みではなかったんです。

それが、こんな短期間で悩みになるとは。。

http://www.blacksheepsnackbar.com/

ニキビと同時に摩擦やムレによる肌荒れも起こり、顔出しできひんやん!とヘコみました。

マスクを外してトラブルだらけの顔を人に見られたくないが故の感染防止とは違う理由での自粛生活の始まりです。

必要最低限しか外出しなければ必然的に長時間マスクをしなくて済みます。

この方法は効果がありました!

自主的自粛中はひたすらニキビ肌荒れを悪化させないように気をつけていました。

触らない、つぶさないは基本です!

休日は日焼け止めのみ、ファンデーションはニキビの場所は避ける。

私は保湿のしすぎもダメだったので、ニキビのある部分と分けて乳液の量を調整しました。

仕事柄オンラインではなく出勤する必要があるのですが、電車を使うとマスク必須、外気と車内の温度差、歩いて止まってからのマスク内のムレや汗が大敵でした。

そこで職場がわりと近いこともあり自転車通勤へ変更。運動不足も同時に解消。

感染流行が落ち着いている期間はマスク無しで通勤していました。

マスクをしている時間が少しでも減ることでムレや汗による刺激が減ったのか、少しづつ改善されました。

現在も良くなったり悪化したりを繰り返しています。

チョコラBB、ハトムギ化粧水、オロナイン。

私のニキビと戦う3大武器です。本当に助かっています。

これからまた気温が上がると思うと憂鬱ですが、武器を駆使して乗り越えようと思います!

肌の黒ずみとかをどうにかする

毛穴の黒ずみは割と目立ちます。それこブツブツというのが相当に目立つことになります。これはどういうことから起きるのかといいますとクレンジングをしていることや洗顔をするということに対して不足しているから、ということがあります。きちんとお顔を洗うということをしていないとかあるいはしてはいるがうまくできていないというような時などに過剰な皮脂が原因で起こることになります。その手の肌トラブルとして起きることが多いわけです。

http://www.pikkudot.com/

毛穴の黒ずみの元になるのが角栓であり、この角栓は肌のターンオーバーが乱れることによって、古い角質が肌に残って、それが毛穴に詰まってしまうことによってできるわけでターンオーバーが正しく行われているというのであれば結構綺麗になっていきます。乾燥していたりとか肌の状態がよろしくなかったりする場合にそういうことが起きるわけですから、少しでも肌のケアを意識して、回復力を高めるようなことを意識すると毛穴の黒ずみというのはどんどん白くなっていくことでしょう。回復力が高くなる間違いなく黒ずみというのは減っていくわけです。そうすることをまずは目指すようにしましょう。ス

トレスを溜めないとか肌に負担をかけないことです。

30代の乾燥肌

20代の頃は、肌のケアをしなくてもうるおいのある肌を保っていたので、よく周囲から「肌が綺麗だね」と褒められていました。スキンケアは、お風呂上がりに化粧水を少し塗るだけ。20代の肌にはそれで十分でした

ラントゥルース

しかし、30代になると状況は変わりました。肌が乾燥しやすくなり、ちょっとした刺激で痒くなるなどの肌トラブルに悩むようになりました。特に季節の変わり目には目元や口元が乾燥し、化粧をするのが辛いほどでした。20代の頃と同じ人間の肌とは思えないほどの変わりように、毎日が憂鬱でした。

乾燥する肌を変えようと色々なスキンケアグッズを試しました。例えば、導入化粧水、セラミド入りの美容液、高級な保湿クリームなどです。乾燥肌には保湿が大切。そう考え、「うるおう」「しっとり」などキャッチコビーのつく商品があればすぐ試しました。

しかし、そんな努力も虚しく相変わらず肌は乾燥していました。購入したスキンケアグッズでは肌の改善が全く見られなかったのです。

そんな時、とあることに気が付きました。必要なのは保湿することではなく、そもそも肌が乾燥する原因を取り除くことではないか、ということです。

そこで、クレンジングをやめることにしました。クレンジングに含まれる化学物質が肌の乾燥を引き起こすことに気がついたからです。そのため、化粧もクレンジング不要の石鹸で落ちるものに変えました。

すると、ひどかった乾燥肌が徐々に良くなっていきました。必要なのはスキンケアグッズではなく、肌が乾燥する原因を取り除くことでした。今では、美容液やクリームなどを塗らなくてもうるおいのある肌を保っています。

頬のザラつきが気になる主婦

赤ちゃんみたいな、きめ細かくツヤツヤでキレイなお肌が続けば嬉しいものですが、30代半ばの主婦ともなると、だんだんお肌の衰えがきになるものです。

nicoせっけんを辛口評価!人気石鹸の効果と本音口コミを完全暴露!

特に、頬のザラつきが気になります。毎晩、洗顔をする際には、まずクレンジングオイルでしっかりとその日のメイク汚れを落とし、次に洗顔剤をしっかりと泡立てて、顔全体を優しく泡で包み込むように洗っています。

しかし、いくら丁寧にしっかりと洗顔をして汚れを落としたつもりでも、キメの細かさは手に入らないですし、頬のザラつきがとれません。

肌のターンオーバーはだいたい6週間サイクルだといいます。しかし、生活習慣の乱れ・ストレス・寝不足・ダイエット・冷え性・便秘などによって乱れると言います。私も該当する項目がいくつもあります。そこに年齢的な負担も加わると、より条件が悪くなってしまいます。

それなので、あまり最近は肌に負担のない天然のものを肌に使うように心がけています。最近気に入っているアイテムは、ココナッツオイルです。ココナッツオイルは塗るとオイルなのにサラッとした塗り心地で、ベトベトしないので塗りやすく、無香のものを使えばクセもなく塗りやすいです。肌馴染みもいいです。

ザラつきが気になる頬の肌には、お風呂で洗顔後、すぐココナッツオイルでパックをして丁寧にマッサージしてます。

保湿効果もあって、ザラつきがおさえられる印象です。

思春期ニキビから大人ニキビへ

私は小学高学年あたりから今20代後半の今でもニキビ、吹き出物に悩まされています。アスハダの効果

学生時代は剣道もやっていたこともあり、その清潔ではない環境のせいだと思っていました。

ですが、引退して皮膚科に通ってもなかなか治らないニキビ…。

毎朝起きた時に顔を触って、新しいニキビの感触にがっかりして、鏡も見たくない毎日でした。

学生時代からニキビがあると正しいニキビケア(あまり顔を触らない、思春期ニキビは油分が原因、ニキビを潰さない等)がよくわからないで自己流のスキンケアで悪化してしまいます。

今もクレーターを見て、なんでニキビを潰しちゃったんだろうとすごく後悔しています。

羽田は周期で入れ替わりますが、ニキビを潰して深い層にまでダメージが出るとクレーター跡になり、高い美容施術をしても綺麗に元通りにはなりません。

そういう自己流のスキンケアのデメリットをよく理解すれば良かったと思います。

大人になっても吹き出物には悩まされたままですが、なるべく身の回りを含めて清潔にする、あまり触らない擦らない、しっかり日焼け止めをつける、ピルを飲むことを心がけてます。

学生時代は全顔に沢山のニキビがありましたが、今は生理前に一つ二つ出る程度でおさまっています。

正しいスキンケアはすごく大切です。

思春期ニキビと大人ニキビで使う薬がちがいましか

わたしはニキビがよく口回り、おでこ、ほっぺたにできます。クレアラシルのニキビ治療薬を以前使っていましたが、そのときは肌になんの異変もなかったのですが、生理前でホルモンバランスが崩れてしまいニキビがかなり増えてしまいましたので、最近久しぶりに塗ってみると赤くなり逆に肌が荒れてしまったかのように思いました。

ととのうみすとは効果あり?私の口コミやネット上の評判などご紹介!

皮膚科へ行きクレアラシルを使うと、赤くなったしまったということを説明すると、クレアラシルは硫黄の成分がはいっているために、思春期ニキビのように皮脂を抑制したい場合には良いみたいですが、乾燥肌、大人ニキビには逆効果になってしまうみたいです。

以前使ったときより乾燥したお肌や大人ニキビになっているのではないではないかとうことでしたので、とりあえずわたしはクレアラシルをやめて、ホームケアは保湿重視にして、皮膚科で新しいお薬をもらいました。

ニキビにも種類がたくさんあるようですので、大人ニキビ用のお薬を処方してもらいました。洗顔料やニキビ用のスキンケアで肌質が変わる事もあるみたいですが、わたしは高いものから安いものまで特にこれでないと嫌だということはなく色いろ試していますが、現在ハトムギ化粧水を使っています。色いろなスキンケアを試してみて自分似合うものを探していきたいです。

美肌について無知だった私が美肌へたどり着くまで

美肌について、昔は考えたこともなかった。

ずっとテニスをしていたため、日焼けもバンバンしていた。社会人になってから、テミスをしなくなり、日焼けも落ち着いてきた。

そして子供の出産後、あれ、なんかシミが多くないか?と気づき始めたのがきっかけだ。

通っていた美容院で、シミが気になってきたと話をしたところ、美容師さんは笑いながら言った。

「シミなんて、できたら取ればいいだけの話ですよ!」

その時私は、その潔い発言に驚いた。

「そうか、別にシミで悩む必要なんかないのか、ただ取ればいいだけの話なんだから」

速攻ネットで、シミに効くレーザーを検索、そして美容医療へと足を踏み出した。

一回でも効果は抜群に出た。

結婚する前に受けたブライダルエステにお金なんか注ぎ込まずに、美容医療にお金を注ぎ込めばよかったと後悔したくらいだ。

http://www.lobsterpierchester.com/

あとは美容雑誌を読みまくり、色々な化粧品を試し、購入。

これがまた楽しい。やっぱりスキンケアって大事なのねと実感した。

昔はファンデが粉を吹くくらい顔が乾燥していたのが、ファンデもスルリとのるようになった。

そうすると今度はきになってきたのが、眉間のシワ、目尻のシワである。

車を運転しながらふとバックミラーで自分の姿を確認するとそこには、眉間、目尻にシワが刻まれている自分が写っていた。

「ぎゃ?!何このシワ!」

ちゃんとスキンケアをしてこなかったから、顔にシワが刻まれつつあった。

(昔は、顔は石鹸で洗い、保湿はワセリンでオッケー♪顔に変なものつけない方がいいでしょ!という自然派に目覚めた時期もあり、お肌はぼろぼろ)

速攻でシワの美容液を購入。

そして、美容医療でボトックスも打った。

よってちょっとずつマシになってきている。

美容はとても楽しい。めんどくさいな、と思うことはたまにあるけど、自分自身を大切に扱ってあげているという感覚があり、自己肯定感の向上にもつながっている気がする。

これからも、美容を頑張っていきたいなと思う。

私とシミの望まない出逢い

現在33歳の女性です。http://www.diadeloshumedales.com/

シミで悩み始めております。

20代の頃はずっと夜勤で働いていたので紫外線を浴びる機会がほとんどなく、歳を重ねてもシミで悩むことはないだろうと思っていました。

ところがどういうことでしょう。

最近目の下のシミが目立つようになり、鼻筋部分に点々とそばかすのようなシミのようなものが現れ始めました。

心当たりがあるとすれば、昨年の夏の日傘デビューが遅かったことくらいです。

今の職場の勤務時間が15時スタートなのですが、昨年の夏の14時30分~40分の約10分間、日傘を刺さずに徒歩で通勤していた期間がありました。

でも日焼け止めは欠かさず塗り、日傘を刺さなかったといっても7月の始めの頃くらいで、それ以降は日焼け止め+日傘のダブル使いをしていたのです。

こんな1・2週間でシミがあっという間に出来てしまうのでしょうか。

知人に話したら若い頃遊びまくっていたんじゃないのかと言われましたが、全くそんなことはないのです。

学生の頃から日焼け止めを塗っていましたし、海やレジャーは好きではないですし熱中症になる可能性が高いものは比較的避けてきました。

なのになぜなのでしょう。

母親には目立つシミはないのに。

100%確実にシミが消える商品も今のところないですし、そもそもその商品たちも医療系も料金が高い…。

お手軽且つ確実にシミに効く方法はないのでしょうか。

更なる医学の進歩を願うばかりです。

もうすぐ30歳お肌が変わった・・・

もうすぐ30際になるのですが、最近、目の下のそばかす、ほっぺにシミがで始めたのです。http://www.helenmasacz.com/

私は中学の頃ソフトボール部で頭皮が焼けて皮が剥けるほど、紫外線を浴びてきました。

また、先輩たちからの「日焼け止めを塗っちゃダメ!」という謎のルールにより、1年生の時は日焼け止めも塗らずに、部活をしてしました。

なので親からは「チョコ饅頭みたいだね」と言われるほど、真っ黒に日焼けをしていました。

幸い、高校では室内の部活になり、たくさん陽を浴びることもなく過ごしました。

大人になっても外に出る時は、日焼け止めをきちんと塗っていたので、そこまでの日焼けはなく、どちらかといえば、色が白い方に入っていました。

学生時代でも大人になっても、どちらかといえばきちんと肌ケアをしていた方だったので、ニキビで悩まされたりということもなかったのですが、

子供も産まれ、自分に時間を費やすことも減り、疲れ切った顔で鏡の前に立ってびっくり。

シミがめちゃめちゃできてて、毛穴も開いていていたのです。

もうすぐ30歳・・・

段々と歳をとるのは分かっていましたが、それにしてもひどい・・・

焦って、パックをしたり、ナノイーを浴びてみたり、市販のそばかすを抑えるクリームを塗ってみたり・・・

なんとなく毛穴の開きは良くなってきましたが、そばかすやしみがなかなか消えない・・・

あの頃の日焼けが今更やってくるとは・・・

そばかす、シミを消す方法を誰か教えてください!

えっ!?私いつの間にこんなに老けたん!?

私は20代前半で2人の子どもの出産を終えて、現在30歳を目前にしている主婦です。http://www.securite-privee.org/

子ども達が大きくなってやっと一人でお風呂に入れるようになった今日この頃。

メイクを落としてお風呂場の鏡を見ると、顔どす黒っっって衝撃を受けました。

えっえっっ!?こんなに顔色悪かったっけ!?と思うくらい顔全体がくすんでいて

大きめのシミと小さいシミがポツポツポツと・・・

その衝撃から、何かしないと!!と決心して、まずは化粧水を使うようになりました。

※今まではワセリンのみだったので・・・

米ぬか化粧水が気になったので自作して、お風呂上がりに顔と身体中にたっぷり振りかけて

しっとり潤い肌を目指しています。美白効果もあると信じて続けています。

お肌で衝撃を受けてから、体型にも目が行くようになって

お腹の浮き輪をなんとかしよう!!と運動もし始めたのですが、それがなんと顔面にも効果があったんです。

1日15?30分のランニングを1週間ほど続けていると、シミにこそ効きませんが、お肌のくすみが消えました!

自分自身で”あれ?顔色良くなってる?”と毛付いた後に、夫から「顔色良くなったなぁ」と言われたので

確実に顔色良くなったんや!!と嬉しかったです。

最近、顔のくすみが気になってきたなぁ?という方、化粧水とランニングをオススメします。

いつまでも若くないんですよ。一緒に悲しい現実を受け入れていきましょう。

男の肌トラブル。一番良いのは水洗いだった?

私は昔から肌が敏感でいろんな製品を試してきました。効果はどう?シロイストの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

幼いころはニキビに悩み、大人になると毛穴が開き、だんだん張りもなくなり。このままだと、どんどん肌トラブルが気になり、将来はほうれい線・たるみ・シミなどに繋がり、なんとか解決しなければと思っていました。

いろいろ製品を試していると、インターネットで「水洗い」が良いとの記事を発見。この内容は目からウロコでした。確かに、頭皮トラブルの記事でもお湯だけで髪を洗う「湯シャン」なんて言葉も聞いたことがあります。

半信半疑ながらも、使用していたすべての製品を捨て、水洗いのみにしました。結論、肌トラブルが嘘のように解決することができました。現在では、朝の洗顔、夜の洗顔は「水洗い」のみ。お風呂でも、なるべく石鹸等は最小限にし、基本は水&湯で洗うように心がけています。

さらには、歯磨きもブラッシングのみ。話がそれましたが、現在は、とても恵まれた良い時代でいろんな薬や商品があります。ただ薬品に頼るのではなく、人間が秘めている自己再生能力は本当に優れていると思っています。「水洗い」のみにも関わらず、肌はもちもち・すべすべです。同世代の方にはどんな製品を使っているのか聞かれるくらいです。個人差はあると思いますが、「水洗い」をおすすめしたいと思います。

想定外の出来事にびっくり

私は30代男性会社員です。
営業職をしているので比較的身だしなみには意識している方だと思います。そんな私ですが、先日ショックな体験をしました。

モイスポイント

ある日、左目の下あたりの皮膚に赤みと痒みが出てきました。初めは日焼けかなと思っていたのですが、明らかに一部分だけですので違います。
目立つ部位ですし嫌だなと思い、応急処置でオロナインを塗りました。2日位経過した頃、今度はカサカサになり4日後には赤みや痒みは引きました。1週間弱で完治しとりあえずは一安心でした。

1ヶ月程経過しそんな事も忘れかけていた頃、また同じ場所で赤みと痒みが発生しました。嫌だなと思いながら同じように対処し、また1週間程で完治しました。
そしてまた1ヶ月後、同じように発症。こんな状況が半年程続き、さすがに怖くなり皮膚科に行きました。そしてそこで驚愕の事実をお医者様に告げられました。なんと水虫でした。まず、顔の皮膚がなるとも思っていませんでしたし、毎日洗顔して清潔に保っているはずなのにと、、ショックを受けました。

ただ、このようなことはよくある話の様で足の指の間だけではなく、手や体の様々な部位で発症する可能性があるそうです。
処方された薬を患部に塗り、1週間程で完治しその後は再発していません。
皆さんもお気を付け下さい・・

年齢を重ねるにつれての肌の違い

初めまして、今回のテーマは『美容、お肌の悩み』についてなのですが

女性の方は多く悩まれているのではないでしょうか。

実は・・・私もその一人なんですけど、若い頃って特に肌荒れをあまり気にしていなくて

気にしていたとしてもニキビのみでした。

薬などは特に使わず、潰したりして跡が残っちゃったり!

若い時だから出来た事かもしれませんが・・・。

年齢を重ねるにつれて今一番悩んでいるのが「ほうれい線」「肌の乾燥」ですね。

今までは全く気にしていなかったのですが化粧をしていてもしていなくても

ほうれい線がとても目立つ事に気が付きました。

ビマジオの効果

笑うと特に浮き立って見えてしまうので大きな口を開けて笑わないようにしたり、

良くテレビなどで紹介されている化粧水を使用してみたり

ほうれい線に効くマッサージを調べてみたりと

色々チャレンジしてみて頑張っています。

冬になって乾燥の時期になってくると

他の肌の悩みと同時に肌の乾燥もとても気になってきますよね。

カサカサになって粉が吹いたり、とても悩み事。

私は特に敏感肌なので乾燥肌に効くクリームなど

慎重に選んで購入しないとすぐに今度は荒れてしまいます・・・。

高いものだから良い!!ではなく、安いもので

お風呂上りにマッサージ含めクリームを塗ってあげると効果はあるみたいで

実践しています。

肌に悩む女性の方は沢山いると思います。

でも必ず改善策はあると思いますので

色々調べていい方法を見つけていけたら、と思ってます。

プロアクティブを使っている人たちは多いのかと言うと

「プロアクティブの歴史は」

2001年に日本に進出したガシー・レンカー・ジャパン(現:ザ・プロアクティブカンパニー)のメインブランドである。インターネットや折込広告、60秒程度の長めのテレビCMを使い、テレビショッピング形式で、主にニキビケアに着目した化粧品等を販売する。

ポラッシュ

ニキビ薬を提供している所としては有名なところだと思いますし、ここは有名なので知っている人たちも多いところです。

眞鍋かをり

工藤遥(モーニング娘。)

小島瑠璃子

岡田結実

これらの人たちが、CMをやっているところでも有名なのでこちらのニキビ薬を使っておくと自分たちの生活が潤っていくことができるかもしれません。今まで以上に潤わせていくことができるかもしれません。

楽しく生活していく上でも自身の顔と言うものは大事なものです。

「洗顔料とはなんなのか」

洗顔料は、目・鼻・口など各種器官が集中する顔を洗うためのもので、いわゆる石鹸も顔を洗うのに用いれば洗顔料といえるかもしれないが、こと洗顔料として販売されているものでは、刺激が少ないものや、よりすすぎで洗い流し易いもの、あるいは凹凸の激しい顔という部位を清潔に保つことが出来るよう配慮されたものである。

なお顔は場合によって化粧などで顔料を含んだ物品(化粧品)を塗布する場合もあり、これを洗い流すためのものもある。