口の匂いをお米で改善

会社や学校で人と接する機会が多いものの口からの匂いが気になっている方の中には、ドライマウスのために唾液の分泌量が少なさが影響している方も多いです。唾液には口の中を洗い流して細菌の繁殖を予防し、口の中の粘膜を保護してくれます。 そのため、唾液の量を自然と無理なく増やす食生活が改善につながるというわけです。

ちゅらトゥースの効果を徹底検証!

お昼ご飯ランチタイムに食べる主食をパンやパスタではなくお米にすることです。主食をお米にするというのは、とても手軽かつ健康的な改善方法です。お昼ご飯はなかなかゆっくりと食べる時間を確保できない方も多いですが、お米はふわふわのパンやつるつるつたべられる麺類よりも自然と噛む回数が増えるため、唾液の量も無理なく増やせます。特に噛む回数が多くなる雑穀米やお赤飯はさらに理想的です。コンビニや外食でも雑穀をしたおにぎりを選ぶだけでも改善につながります、

白いお米と比較してみると、 雑穀米はカルシウムや鉄分といった分やミネラルや食物繊維、さらにビタミン類です。雑穀の種類によって栄養や炊き上がりは異なってくるので、ご自身のお好みの合うものを選んで無理なく続ければ口臭の悩みも自然と解消される可能性は十分にあります。