炊飯器でOK!鶏むねコンフィダイエット

様々なダイエット方法がある中で、食事に関してはたんぱく質の確保が重要視されています。
最近では、多くの低カロリー高たんぱくな食べ物が販売されています。
サラダチキンも、代表的な食べ物の1つです。
このサラダチキンには、鶏むね肉が使われています。
鶏むね肉は、いわゆる低カロリー高たんぱくでダイエットに適した食材です。
ですが、鶏むね肉を食べてみると「おいしいけど物足りない」「もも肉の方がジューシーでおいしい」等という意見も数多くございます。

http://lidho-ci.org/

そこで私が試したのが「炊飯器でOK!鶏むねコンフィダイエット」です。
このダイエット方法の特徴は次の通りです。
・満足感がある
・長続きしやすい
・調理が簡単(炊飯器があればOK)
・作り置きができる

おうちで簡単に調理でき、長続きしやすいダイエットなのでおすすめです!
コンフィとはフランス料理の調理法の1つで、低温の油でお肉をゆっくり加熱するものです。
保存性が上がる調理法なので、作り置きにも適しています。

「油で加熱」と聞くと、高カロリーになるのでは?と考える方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、使う油の種類や調理法を間違わなければ、ダイエットに適しているのです。
ポイントは次の2つです。
①オリーブオイルを使う
オリーブオイルは近年ダイエットで着目されている食材の1つです。
腸内環境を整える・過食防止といった効果があるといわれています。

②ジップロックを使い最低限の油量で済ませる
お肉をジップロックに入れ空気を抜き、油が全体に染み渡るようにします。
こうすることで、油量を最低限に済ませることができます。

調理方法はさまざまですが、簡単にご説明します。

①鶏むね肉(ほかのお肉でもOK)を準備する。
②肉の1~1.5%の塩・各ハーブ(タイム・ローズマリーなど基本何でもOK)を肉に馴染ませる。
③30分ほど放置。
④ジップロックに肉を入れ、オリーブオイルを全体に馴染む量入れ、空気を抜く。
⑤炊飯器保温モード(80度)で3時間加熱する

余った油は活用することがおすすめです。
少量を野菜炒めの際に使うとおいしいですよ。

鶏むね肉に物足りなさを感じている方や、食事ダイエットが長続きしない方など、
一度試してみてはいかがでしょうか!