肌の張りが無くなってきた

歳を重ねる事に寝起きの顔の状態が変わってきました。モイスポイント

特に30代中盤を過ぎた頃から、朝起きた時にほうれいせんの部分にくっきり線がつくようになりました。

起きてしばらく経つと勝手に消えていたのですが、最近はお昼頃までほれいせんの跡がうっすらですが残るようになりました。

化粧で隠してはみるものの、明らかに昔とは肌の張りも変わってきてて、特に寝起きの時は肌に張りが無いだけでなく顔がむくんでいるように感じます。

その結果ほうれいせんの部分が跡になっているように思います。

ですので朝起きてまずはフェイスマッサージをするように心がけているものの、

起きた時に「今日はほうれいせんが無い!」や、「今日は肌の調子が良い!」と思える日は滅多に無いように思います。

この寝起きのほうれいせんの跡は果たして「顔のむくみから来ているのか?」、「それとも肌がたるんできているからなのか?」、

一体何か原因なのかが分からないのですが、とりあえず肌に張りが無くなってきているのは確かです。

寝る前に美顔マッサージを使うようにはしているものの、肌のたるみは進行しています。

何をするのが一番肌の張りを保ち続ける事に有効な方法なのか、色々と模索中です。