ほうれい線を引き締めるためには、しっかり表情を作ることが大切

残念なことに、私は今までの人生で初めてほうれい線ができてきました。

ちょっと昔ならほうれい線ってなんとなくエクボみたいな感じだと思っていたのですが、しっかりとしたほうれい線かできてから気付いたのですが、それとこれとは全くの違うものでした。法令線ができてきた私からすると、えくぼは本当に可愛いエクボというものでしだけでした。

チェルラーブリリオのクチコミ!

ほうれい線を消すためにセルフケアでできることを色々調べたのですが、なんとなく調べていて気づいたのは表情を柔らかくするということが大切なのかなぁと思いました。

表情を柔らかくするというのは表情を豊かにするということと近いと思います。
色々な表情をすると顔の中の筋肉の収縮がたくさん行われるのでそれがほうれい線のたるみに効くというようなことです。

ふと思えば、日常生活で色々な顔の表情の変化というのはあまり感じられないなぁと思いました。意識しないと表情の上がり下がりを感じられないし、出来ないと思いました。
たくさん起こると言ってるわけではないかもしれませんが怒っている時、優しい気持ちの時、豊かな気持ちの時、色々な感情があると思いますがその時に素直に顔に出すともっと若く顔が保てるのかと思います。