頬のザラつきが気になる主婦

赤ちゃんみたいな、きめ細かくツヤツヤでキレイなお肌が続けば嬉しいものですが、30代半ばの主婦ともなると、だんだんお肌の衰えがきになるものです。

nicoせっけんを辛口評価!人気石鹸の効果と本音口コミを完全暴露!

特に、頬のザラつきが気になります。毎晩、洗顔をする際には、まずクレンジングオイルでしっかりとその日のメイク汚れを落とし、次に洗顔剤をしっかりと泡立てて、顔全体を優しく泡で包み込むように洗っています。

しかし、いくら丁寧にしっかりと洗顔をして汚れを落としたつもりでも、キメの細かさは手に入らないですし、頬のザラつきがとれません。

肌のターンオーバーはだいたい6週間サイクルだといいます。しかし、生活習慣の乱れ・ストレス・寝不足・ダイエット・冷え性・便秘などによって乱れると言います。私も該当する項目がいくつもあります。そこに年齢的な負担も加わると、より条件が悪くなってしまいます。

それなので、あまり最近は肌に負担のない天然のものを肌に使うように心がけています。最近気に入っているアイテムは、ココナッツオイルです。ココナッツオイルは塗るとオイルなのにサラッとした塗り心地で、ベトベトしないので塗りやすく、無香のものを使えばクセもなく塗りやすいです。肌馴染みもいいです。

ザラつきが気になる頬の肌には、お風呂で洗顔後、すぐココナッツオイルでパックをして丁寧にマッサージしてます。

保湿効果もあって、ザラつきがおさえられる印象です。