思春期ニキビから大人ニキビへ

私は小学高学年あたりから今20代後半の今でもニキビ、吹き出物に悩まされています。アスハダの効果

学生時代は剣道もやっていたこともあり、その清潔ではない環境のせいだと思っていました。

ですが、引退して皮膚科に通ってもなかなか治らないニキビ…。

毎朝起きた時に顔を触って、新しいニキビの感触にがっかりして、鏡も見たくない毎日でした。

学生時代からニキビがあると正しいニキビケア(あまり顔を触らない、思春期ニキビは油分が原因、ニキビを潰さない等)がよくわからないで自己流のスキンケアで悪化してしまいます。

今もクレーターを見て、なんでニキビを潰しちゃったんだろうとすごく後悔しています。

羽田は周期で入れ替わりますが、ニキビを潰して深い層にまでダメージが出るとクレーター跡になり、高い美容施術をしても綺麗に元通りにはなりません。

そういう自己流のスキンケアのデメリットをよく理解すれば良かったと思います。

大人になっても吹き出物には悩まされたままですが、なるべく身の回りを含めて清潔にする、あまり触らない擦らない、しっかり日焼け止めをつける、ピルを飲むことを心がけてます。

学生時代は全顔に沢山のニキビがありましたが、今は生理前に一つ二つ出る程度でおさまっています。

正しいスキンケアはすごく大切です。