卒乳後に縮みきった、悲しみのバスト

遡ること20年前、まだまだ張りのあるEカップのバストで、谷間もたっぷりだった私。http://www.lappjob.com/

待望の第一子の長女を出産し、産後の授乳期はさらに大きくなり、もてあますほど。成長しすぎて、肩が凝ることも。

2年後次女を授かり、妊娠中はさほど変化が無かったものの、産後は上の子と同時に二人を授乳していたため、母乳製造機としてフル稼働。より大きくなり、もはや家にあるブラジャーは全く役にたたず。しばらくはブラトップでしのいでいました。

二人目が3歳で卒乳し、元のサイズにやっと戻り、それから数年。待望の長男を出産。上の子達と同様に母乳育児が2年8ヶ月続き、ある日急に季節性の感染症に罹った息子は卒乳。

あまりにも急な展開に、乳腺炎になりかけてしまい、なんとか自力でお手当をして過ごすこと2週間。

気がつくと「…おばあちゃん?」と疑いたくなるような、すっかりしぼんで谷間どころか肋骨がくっきり、膨らみなどと言えるような代物も無く、もはや干しぶどうがふたつ、間違ってついちゃってるの?という状態。

3人、母乳育児で育て上げたものの、最後の息子はさすが男の子だけあり、どうやら吸引力が凄かったようで、私のバストに蓄えられていた栄養を全て奪い去っていったようです…。