レーザー治療に初挑戦!!

妊娠をしてすぐ悪阻になり、自分のことにかまう余裕がなくなったまま、出産しました。

出産後は初めての育児であっという間に毎日が過ぎていき、気づけば子供の1歳の誕生日になっていました。仕事復帰もすることになり、オフィスに着ていく服や、お化粧品を確認している時・・。ふっと鏡の中に映る自分の顔にあるシミの存在に気付いたのです。

両頬の目じりの部分にポツポツと今までなかったはずのシミが出来ており、手持ちの化粧品で消そうとしてもカバーしきれないようになっていました。気づいてしまってからは、気になって気になってどうしようもなくなり、意を決して美容皮膚科に行くことにしたのです。

事前にシミに関してネット検索していたので、シミ取りのレーザーでとれば、少しかさぶたになるようだけれど、短期間で取れるだろうと思っていました。いざ診察の時、先生に「両頬にシミが出来てしまってレーザーで取りたいのですが・・」と言ったところ、先生はじっと私の顔を見て、「これはシミではなくて肝斑ね。

シミ取りレーザーでは取れないのよ」と言いました。

今まで肝斑が何か全く知らなかったのですが、妊娠・出産のホルモンのせいで肝斑が出来る女性が多いとのことでした。

最近ではレーザートーニングというレーザー治療が肝斑に効くとされているとのことで、シミ取りのように一気には取ることは出来ませんでしたが、辛抱強く少しずつ薄くなることを期待して、人生で初めてレーザーに挑戦することにしました。